くまモンの飛び地から

〜雑食系ライトリスナーの備忘録〜

平成終わるってよ

あと1週間で平成が終わるらしい。

 

元号発表当時は仕事中だったんだが,同僚共々やはり気になってしょうがなくて,結局デスク仕事しながらAbemaで生中継見てた。www

えっへいわ?いや令和か!…ってか命令の令*1!?

ってか昭和の和の使い回しwww

てっきり“安”とか漢字入るもんだと思ったし,意外すぎた。

 

しかし発表直後から列島は年末年始ばりの大騒ぎだし便乗商法ワラワラ出てくるし。

ってか地元紙から号外出てたんだよな…もらって帰れば良かった。。。orz

昭和→平成への改元当時は状況が状況でひっそり重々しい空気だったけど,平成→令和お祭り騒ぎといったら,これ4/30渋谷のスクランブルで暴れて軽トラ倒したり道頓堀に飛び込む連中出てこないか心配だよ。w←

 

 

そんな平成最後のなんちゃらな近頃どハマりしてるのがSASUKEの「平成終わるってよ」♪

まだ15歳だってよ。


SASUKE「平成終わるってよ」Music Video

 

トラックメーカーとして自ら楽曲を手掛けてるそうだが,このほど活動を“辞職”したぼくのりりっくのぼうよみの後釜だの令和の星野源だの…

幼少期からGarageBand*2いじってたそうで,フィンガードラムプレイで話題に火がついたとか。

それはともかくサビの平成終わるってよ〜♪の中毒性よ。

リリックは流石10代だなぁ…というどこか冷めた感覚等身大で。

 昨今世間のムーブメントは”平成最後の〇〇“で持ちきり*3,Mステは平成30年分のヒット曲ランキングなんちゃらやってたし,平成ヒット商品だとかそんな話題ばっかだけど,

 

“平成最後のなんちゃらとか言ってる間に時間は経ってる”

“待って時代遅れになっちゃいそうだ“

 

平成最後平成最後…んな懐古厨になってたら時代取り残されるで!

とバッサリツッコミ入れてく感じ痛快。www

とか言っておきながらリリックで平成ゲーム史を語るわ〇〇ダンス流行るだ*4,MVじゃコギャルだのヲタクだのYoutuberだのランニングマンだのAIだの,平成時代の象徴これでもかと詰め込んでる。

あと,平成おじさんの記者会見音声まで。w

因みにMV公開当時はまだ新元号発表前だったので,新元号発表シーンは”ナイショ“になってるけどね。

元号変わるまでヘビロテしていられるわ。w

もっと再生回数伸びろー。

はては彼,次作は「令和はじまるってよ」か?なんて言われてたけど,早速新元号に因んだ覚え歌をUPしとります。w

 

 

ところで新元号発表直後から早速それに便乗する勢が音楽界からもワラワラ出てきて,どんだけみんな便乗すんねん!!とツッコミどころなんだが,中でも面白いのがゴールデンボンバーの「令和」♪


ゴールデンボンバー/令和 Full size

 

何がオモロイかって,楽曲もMVもあとは新元号入れるだけの段階まで作り込んでおいといて(実際仮歌段階ではサビの元号のところが“平成”と歌ってて,そのバージョンがc/wになってる),発表直後にバタバタと残りのレコーディング撮影やって,記者会見からわずか数時間後にYoutubeにUPするという…仕事早すぎ。www

早すぎてYoutubeのUP日が2019/3/31…(※Youtubeの日時表記は時差があります)

そのドタバタ過程もエンターテイメントの一部。

映像編集スタッフ大変だっただろうな…w

 

しかし豪華絢爛な衣装にイントロが日の出バックに「春の海」…正月かよ!w

そしてこのサビの振付どっかで見たことあるよーな気がするなー,昨年いいねダンスとやら米国が云々歌って爆ヒットした例のアレw*5

とはいえやってることがドタバタでアホっぽい(褒めてる)ようで,リリックそのものは新時代への期待と不安,時代を継承することの重みを率直に歌ってるんだよね。

“それはこの時を生き抜いた自信がないから”

“ほんの僅かに残る悔いは未来じゃもう要らない”

“君が生まれて あの人は去って 繋ぐバトンの重さにこの腕ははち切れそう”*6

いや,歌詞だけ見ればこれ普通に真面目な新時代へのメッセージソングよ?

こういうところが金爆らしいというかなんというか…

 

金爆ってば毎回毎回パフォーマンスがめちゃくちゃぶっ飛んでるけど,時にJ-POP界への疑問を投げつけるようなアクションぶっ込んでくるから。w

最近,歌詞の引用転載が権利の都合云々で安易にできない問題に一石投じて,自分が単独作詞した曲はどんどん転載OK!!と公言してたね。w(だから堂々とブログに歌詞引用しまくれるの有難い)

これまで,やれCD不況云々にも切り込んで,景気が良いのAKBだけとか歌ってたけど,ある時はジャケ写複数形態に疑問投げかけるべくジャケ写を真っ白にしたり,特典商法への疑問からメンバーの体臭を特典につけたり…やること極端www

それこそ平成最後のなんちゃらもそうだけど,いつまでも平成前期のCDバブル時代にしがみついてる音楽業界に少なからず疑問抱いてる勢はいて,それを代弁してる感じがツボる。w

そういうところがファンの心掴んでるのかもね。^^

 

 

 

 

ってかよく考えてこのブログ,今年最初の更新だわ。w(遅)

基本ライブレポ用に更新しているようなモンなんで,しばらくライブに行ってないと書くことがないのよ。←

今年は令和になって以降幾つか行きたいライブがあって。

今のところ確定しているのがDa-iCE

3年ぶりに行くんだよね〜しかも今回は地元鹿児島で。*7

ってか,リトグリちゃん!!

今年ツアーで鹿児島初上陸って!!!!

職場でツアースケジュール見て一人で暴れてたわ←

で,今更ながらFC加入してエントリー中。

1日だけ行く予定だけど(予算が許せば2days行きたい気もしなくはない←),何としてでもチケGetするぞー!

昨年ツアーに行けなかったのでね…久々のワンマンだわ。

w-inds.サン達例年通り夏ツアーやってくれるのね。

本当はソウルパワーサミット横浜公演行きたかったけど,まさかの福岡公演の翌日であることが判明。

うーん先にツアー発表してくれよー。。。orz

泣く泣くソルパワ断念し航空券もキャンセル(キャンセル料が痛いw),ワンマンの方にエントリー中。

しかしソルパワにw-inds.出演は大抜擢だな!

11年前に城ホールでソルパワ行ったことあるけど歌ガチ勢の祭典で終始鳥肌立ちっぱなしよ。

6年前に一度KEITAがソロでソルパワ出演したことあるけど,その時披露したEric Benet「Sometimes I Cry」のカバーが大反響でTwitterでも共演者のゴスペラーズの酒井さん周辺がザワザワしまくってたんで,かなりの手応えあったはず!

これは今一度ブチかますしかないっしょ!

 

というわけで令和元年のライブの予定はとりあえずw-inds.Da-iCEリトグリちゃんの3本です。

じゃーんけーん(ry…

 

 

只今のBGM: 永遠に/ゴスペラーズ

平成ソング絶賛プレイ中♪

そういえば関ジャムのゴスリトグリ回良かったなぁー。

北山さん殺意わきすぎ。www

 

 

*1:実際の由来は万葉集で,気候めっちゃ良いし梅めっちゃ綺麗とかいう歌が由来

*2:最近自分のiPadにもこれのiOS版入ってるんだがイマイチ使い方^^;

*3:NAVERまとめにもタグある

*4:恋ダンスだのバブリーダンスだのいいねダンスだの…これも平成時代の象徴かw

*5:そういえば,先日フィギュアスケートエキシビションで米国チームが「U.S.A.」やってたそうで,競合していくジパングでまんますぎてナイス選曲w

*6:最近平成の終わりを前にミュージシャン達の訃報が相次いでて,”あの人は去って“のフレーズに重みを感じたもんです

*7:Da-iCEは以前にも鹿児島公演やったことあるけど行けなかったのよ。