くまモンの飛び地から

〜雑食系ライトリスナーの備忘録〜

2018年早々名曲揃いの予感がする件。

遅くなったけれど今年最初のブログ。

 

先日,CHEMISTRYの福岡公演行ってきました!!

私にとって実に10年ぶりのケミのライブだったけれど,年月と共に忘れられてた思い出がガンガン掘り起こされて懐かしさ大爆発状態で。

改めてケミって良い曲いっぱいあるんだなぁと再確認したものです。(  ̄▽ ̄)

二人とも声の存在が圧倒的なんですよ,周りが追い付けなくなるくらいに。

そしてぐだぐだMCも健在で。w

 

今でこそ昨年の紅白とかようやくまた歌を大事にしてくれてる印象があったけど*1,音楽ガチ勢にとってしばらく"歌"というモノに飢えてたからね,ちゃんと歌と向き合ってる人達が出てきて嬉しい限り。

 

さて,今年は地元鹿児島が大河ドラマで大盛り上がりの*22018年も緩く音楽好き発揮してるけれども,なんか今年は初っぱなからヘビロテ確定ソングが相次いでるのでちょっとピックアップ。

 

 

 BoAちゃんの「Jazzclub」がアラサー独女共感しかない件

CDTV年越しライブにBoAちゃん出てて,「VALENTI」と,来月出るアルバムのリード曲「Jazzclub」を披露してたんだけど,この「Jazzclub」昨年末に動画公開されてて,新しいBoAちゃんサウンドに既に名曲の予感がしてるんだよね。

 

youtu.be

 

ひたすらお洒落サウンドに,バックのパーラララッパー♪な音が中毒性あるやつ。

中盤のジャズスキャットがアツい!……ってかカラオケじゃカミカミになるので歌えない!!w*3

やっぱりMVでBoAちゃんが踊ってるシーン見れるのが嬉しい限りなんだけど,このMV実は詞の世界そのままなんだよね。

好きだった彼から電話で結婚報告されて,半ばヤケ起こしてタクシーに乗ってクラブに行くやつ。w

アラサー独女の哀愁半端ない。w

 

思い通りにいかないことばかりで慣れてはいるけど

 

このフレーズ,アラサーの悟ってる感スゴすぎませんか!!!

もう慣れちゃってるとか…泣けてくるわーT▽T

この曲が入ってるアルバム「私このままでいいのかな」はもう三十路過ぎてんのに未だに結婚できてないしどーしよ私このままでいいのか!?的な葛藤がテーマらしいんだけど,まさにそのアラサー独女あるあるをリード曲の「Jazzclub」が体現してる。

うう…これは今年初っぱなから名曲キタコレだわ。

 

 

私このままでいいのかな(DVD付)(スマプラ対応)(MV盤)

私このままでいいのかな(DVD付)(スマプラ対応)(MV盤)

 

 

 

ところで,キンタロー。さん主演でこの曲のパロ動画が作られたそうで。wwwww

しかも公式かよ。wwwww

youtu.be

顔芸コワいわ!!!!wwwww

でもまぁ電話のシーンで字幕つけてくれたから許す。←

 

 

リトグリの「Gift」が音楽ガチ勢ガオラーを唸らせてる件

アリーナツアー控えてるリトグリちゃん達*4が3rdアルバム「Juice」をリリースしたわけですが。

今時サブスクでヘビロテ稼ぐ時代にCDなんてもう古いと思ってるけど,特典のライブDVDがお得感あってつい買っちゃったよね。←

 

 

juice(初回生産限定盤)(DVD付)

juice(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

5人体制になって初めてのアルバムになるので,本人達も初心に帰った気持ちで制作に取り組んだようで。^^

売れっ子あるあるなのか,5人になってからちょっとモロJ-POPに傾倒しすぎたかな!?ってのはガオラーさん達も感じてて。

リトグリちゃん達の音楽性って元々FUNK/SOULに根ざしてるから,もっとそっち路線攻めて欲しい声多数。(私も!)

ただ,MVが先行公開された「Gift」が音楽ガチ勢ガオラーを唸らせてるんだ。

 

youtu.be

なんか女子力大爆発してるし\(^o^)/

最近ヘッドホンしてない分メンバーカラーをガッツリ取り入れてるところもガオラー的にツボだろうし。

アサヒを引き込むMAYUが男前だし芹奈のスマイルの破壊力(//∇//)

そういう今時の女子力を体現してるところもまたリトグリちゃん達の魅力なんだよなー。

それも素敵なんだが,各ボーカルの個性が活きてて,ミドルテンポの曲なんだけど音があんまりゴチャゴチャしてなくて良い。

特にホホッホー♪のところの音がシンプルに絞ってあって効果的よね。

アルバム一通り聴いて見たけど個人的にダントツでこの曲が音良かったです。

トラックメーカーはCrystal Kayなどの楽曲を手掛けられた方で,しかも歯医者さんらしい。w

ただ,トロピカルハウス調と銘打ってるけれど,個人的にトロピカル調のJ-POPといえば三浦大知の「Look what you did」とかw-inds.の「Backstage」とか連想するので,それらからすると語弊があるというか,ずっとJ-POP寄りだと思うな。

あるいはリトグリちゃん達が得意とするJackson5みたいなイメージを今風に解釈した感じもある。

とはいえ,例えばこれをもっとFutureっぽくRemixしてくれるトラックメーカーとかいたら面白そうだよなとか他力本願な妄想をしてみたり。w←

そこらでワチャワチャしてる普通の女の子が歌ったらガチ,なんてところがリトグリちゃん達だと思うけれど,POPでキュートなアートワークに良質の歌と音を乗せてるところがホントにリトグリらしいよね。\(^o^)/

 

それにしても今年は初っぱなから女性アーティストの楽曲がきてるなぁー個人的に。

 

私このままでいいのかな (初回限定盤B CD+DVD+スマプラ) [ BoA ]

価格:3,421円
(2018/5/1 09:03時点)
感想(2件)

juice [ Little Glee Monster ]

価格:2,916円
(2018/5/1 09:01時点)
感想(4件)

*1:出演者全員集合のグランドオープニングも素晴らしかった!!アーティストの個性を上手に生かしてて好感持てた。

*2:西郷どん初回視聴率34.9%って鹿児島県民どんだけよ。www日曜日の夜は天文館が静かになるとか。www

*3:昨年リトグリちゃん達が秋ツアーでジャズスキャットに挑戦してたのでその意味でもシンパシー感じたよね。

*4:日程が合わなくて行けない残念orz