読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまモンの飛び地から

〜雑食系ライトリスナーの備忘録〜

福岡でアナ雪からのw-inds.ハシゴがあめんずだった件

夏の終わり,頑張った自分へのご褒美も兼ねて,遊ぶ時は思いっきり遊ばなくっちゃね。

 

というわけで,福岡でディズニー・オン・アイス「アナと雪の女王」観賞からのw-inds.ライブ参戦するという強行ハシゴ。www

w-inds.は毎年恒例のことだが,アナ雪は2014年米国公演動画がYoutubeにUPされてて,いつか日本公演…と期待してたんだけど,なんせ福岡見事なブッキングで,無茶スケジュール必至で行こうかどうか迷ったのよね。

しかし,まとめまで作っておいてまとめ主が行かないのはどーよ!?ってのもあり,結局最終日昼公演のチケット買っちゃうという。w

matome.naver.jp

 

やっぱりw-inds.はあめんずじゃないの!?疑惑

しかしこの日の福岡はなんと大雨。。。

We are not amensとか言うてたのどこの誰だよ。www

あるいは私が雨女なのか!?

今年行ったライブ全部雨ばっかだし(; ̄▽ ̄)

 

いつものように新幹線で博多へ向かう。

熊本あたりの区間地震の影響でのろのろ低速運行。

未だにブルーシートの屋根が点在している。

地元は曇っていたものの,新幹線で福岡に近づくにつれ明らかに雲行きが怪しい。

そして博多駅到着すると,もうひどい雨!!!

なんとかバス停にたどり着いたが,通りすがりの車が水たまりぶっ飛ばすもんだから足元びっしょびしょ。

さらに悪いことに,バスのダイヤが大幅に遅れてる。。。

なんとかマリンメッセ方面のバスに乗れたものの,今度は渋滞がひどくて,博多駅の次の停留所にすらなかなかたどり着けず,20分以上経過。

結局アナ雪の開演時間を過ぎてしまい,運転手の許可をもらってやむなく途中下車。

急遽タクシーに乗り換え,会場へ向かった。

圧倒的にタクシーが早い…最初からそうすればよかった。

タクシーの運転手さん,イベントカレンダーを車内に持ち込んでた。

会場へ急ぐお客さんが時間までに間に合うようルートを考慮するそうで,そのために地元でのイベントに通じるようにしているという。

中にはそれを怠っているタクシードライバーもいるようで,運転手さん愚痴ってた。www

プロ意識の差ですかね。( ̄▽ ̄)

 

アナ雪のありのまますぎる氷の世界に感動

f:id:sai314yo:20160828232622j:image

マリンメッセに着いた時は開演10分経過してて,ミッキーらが登場するイントロダクション部分は逃してしまいましたorz

でもまぁ,ちょうど本編入りするところから見れたので良かったかな。

座席はリンク上手側の通路席

人の出入りでちょいちょい座席が軋んでた^^;

アイスショーを生で見ること自体初めてだったんだけど,まさに夢の国でした。

動画で何度も見ていたにもかかわらず,やっぱ生になるとじわじわと押し寄せてくる感動があって。

氷上ではありのまますぎる氷の世界が描かれていたし,エルサ姉さんのソロスケーティングが美しかった☆


f:id:sai314yo:20160828232651j:image

公演中何枚か写真撮ったんだけど,さすがに集中できなくなるね^^;

 

中座では公式グッズのワゴンがアリーナ内にわんさか並んでて。


f:id:sai314yo:20160828232729j:image
f:id:sai314yo:20160828232744j:image

このあとw-inds.も控えているため購入は見送ったけど。^^;

ディズニープリンセスコスしてる女の子たくさん見かけたけど,エルサ率高かった。w

 

スケーターのジャンプ技とか出るたび拍手起こったりもしてたけど,米国公演動画のあの盛り上がりからすると,日本公演の観客ちょっとおとなしすぎる気がしたな。

(あるいはライブの騒々しさに慣れてるせいか。w)

とはいえ,劇中の名曲揃いで,アナ雪の世界観を実際に体感できて良かったなと。

リアルに雪も降っちゃうしね。

あるいはアナ雪自体,このアイスショーのためにあるんじゃないかと思えちゃうよね。

 
f:id:sai314yo:20160828232816j:image
f:id:sai314yo:20160828232832j:image

因みに,一応映画で一通りストーリー把握しておいたほうが楽しめるかなと思います。

 
f:id:sai314yo:20160828232926j:image

f:id:sai314yo:20160828232859j:image

 帰りにラッピングトラック発見。

 

w-inds.の15周年は気軽に楽しんじゃって

さて,アナ雪を楽しんだ後はサンパレスへ移動!

 

例のラッピングトラックは会場の真後ろにいました。

 
f:id:sai314yo:20160828233001j:image
f:id:sai314yo:20160828233029j:image

↑もはや説得力www


f:id:sai314yo:20160828233012j:image

↑ペンラ大量www


f:id:sai314yo:20160828233102j:image

ナンバーも314。w

(余談だが先程のアナ雪も,映画の日本公開記念日は3/14だったりする,無駄な親近感。w)

 

毎年w-inds.のライブに行っているとはいえ,サンパレスでのライブは実は3年ぶり。

グッズはマキシワンピ購入。

本当は黒狙いだったけど,なんと直前で売り切れorz

やむなくネイビーで。

ガチで長いので背の低い方は調節したほうがいい。

 
f:id:sai314yo:20160828233058j:image

久しぶりにもんもんもんのくまモン熊本のcrewサン達にお会いしたな。

地震で大変だったと思うけど無事で良かった。

相変わらず8/4は何の日問題で論じてたし,KTの娘ちゃんサラブレッドすぎ問題で盛り上がってた。www

遠征組のフォロワーサン達も近くの座席でお会いし。

隣の座席はなんとマカオのcrewさん達で,流暢な日本語で一緒にライブ楽しんだな。

 
f:id:sai314yo:20160828233122j:image

まだツアーは続くのでこの記事ではネタバレ控えるけど,314両国での15周年記念ライブの流れをくんだライブとみていいと思います。

ただ,"再現"に徹した先の記念ライブに対し,本ライブではバンドアレンジで少し捻りをきかせてたりするので,そこが興奮を誘いますね。

ジャンルごとに構成されてて,w-inds.の音楽性を網羅するならとりあえずこれ聴いとけ的な選曲。

昨年のBlue Bloodツアーはドレッシーな世界観に徹底していたのに対し,今回は結構ラフな感じです。

気軽に楽しんじゃってって感じ。(衣装スタイリングにもそれが反映されてる)

その自由度の高さが,多分自分がライト層として参戦してたとしても,あーライブってこんなに楽しいんだな,と感じられるなって。(いや主観がどうしても入っちゃうから実際言い切れないけれど^^;)

 

MCは絶好調だったな。

珍しく?丸く収まってた。www

ただ,グルテンフリー推しすぎ。www

 

終演後,雨は何とか止んでた。

帰りは悠々とバスで博多駅へ。

Suica使えるのがありがたい。

(鹿児島のバスはSuica使えないんだもん。。。)

残金は土産代の足しに潰した。w

例のごとく通りもん。

グルテンフリーなにそれ…ここはストレスフリーで。w

 
f:id:sai314yo:20160828233138j:image

 

そして腹ごしらえに(ライブ中ずっとお腹すいてた( ̄▽ ̄;)結局スタバる。w


f:id:sai314yo:20160828233225j:image

 

こうして怒涛のハシゴは実に充実した日になりました。

なんか,達成感があるわ。

 

願わくばリアルにばくすて呼ばれたかったけどね。w