読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまモンの飛び地から

〜雑食系ライトリスナーの備忘録〜

人生初ライブはやはりw-inds.だった件について今更回想。

お題「初めて○○のコンサートに行った日」

 

今回ははてブロに引っ越して初めてのお題ブログ。

 

みんなのお題引いたら早速私得なお題出てきたではないか!!w

 

初めて〇〇のライブと言われても,ワンマンライブ行ったことのあるアーティスト自体結構多いので,人生初ライブにして今なお毎年のようにライブ行ってる例の3人について。w

 

あれは12年前のこと。

w-inds.“PRIME OF LIFE”Tour 2004(Blu-ray)

2004年のw-inds.の全国ツアー。

鹿児島公演は鹿児島市民文化ホールで2daysあったんだけど,まだ学生でバイトもしていなかった身分,行きたいとは思ってたのだけど行く予定はなくて。

しかしちょうど初日公演のあった日,たまたま家族と大学のオープンキャンパスに付いていく用があって,ついでにライブ会場に寄ってみようということになった。w

会場前に余剰チケット譲ってくれるというファンの方々がいて,その日の分は枚数が足りず,翌日の公演チケットを譲ってもらえることになり,まさかの人生初ライブ参戦決定。www

(もっとも,今ではチケットは正規ルート主義ですが。。。)

 

翌日,家族でライブ会場へやって来た。

当時のw-inds.はアイドル全盛期で,99.9%女子ばっかだし,推しメン写真貼りまくりの紙袋持ってるヲタとか着ぐるみ着ているヲタとか,そりゃもうお祭りでして。w

座席は2階席最前列。

隣にいたコは涼平ファンだったのを覚えてる。w

開演前にステージに向かって「慶太ー!!」とか叫んでるヲタ数人おったなぁ。www

客電落ちた瞬間のギャーギャー奇声がもうすごすぎて,ライブ初心者ちょっとドン引きでした。^^;

 

ステージセットはスロープが斜めにぐるりと作られてたのがインパクトあったよね。

センターサークルから棺桶みたいに3つパカっと開いた時のワクワク感最高潮な。

「INFINITY」からアグレッシヴに幕開けたw-inds.のステージ。

初めて見る3人の姿は終始エネルギッシュで,ステージに注ぎ込むパワーが凄くて。

それがちょっと離れた2階席にもダイレクトに伝わるんだから!!

(だからこそ今でもライブ行っちゃうんだろうなぁ^^)

道産子二人のソロコーナーもあったんだけど,龍一サンは自作曲を,涼平サンも自身が作詞した書き下ろし曲披露してて。

(歌った後MCでカミングアウトしてて驚愕したなぁ)

慶太サン最前列センターにファンサしててファン絶叫してたな…そこ今でも変わってない。w

ただ,当時の慶太サンはツンツントゲが立ってたのか,はたまた病み気(?)だったのか,MCがどこかご機嫌斜めだったような^^;

やれジャイアンだの雨男だの(爆)ワチャワチャしてる今じゃ考えられないけどね。www

 

夏なのに冬ナンバーな「空から降りてきた白い星」は感動したなぁ。

ライブではアウトロで慶太サンの超絶ハイトーンのフェイクが入ってて。

スゲェスゲェスゲェスゲェ連呼してたわ。

(ファルセットキングに君臨した今の彼ならもっと余裕でいい歌声聴かせてくれるに違いない)

この年は初のベストアルバムが出たこともあって,怒涛のシングルメドレーもあったり。

アンコールで「Find Myself」歌った時涼平サンビデオカメラ回してた。w

 

f:id:sai314yo:20160622164137j:plain

そういえば,ツアーグッズにw-inds.をもじって"風勝達"と書かれたTシャツ通称"風T"があって,アンコールでメンバーも着用してたな。

時を経て15周年ライブで"風勝達"がこんな形で復刻↑

 

人生初ライブは,学生時代行った唯一のライブでもあった。

桜島ばりに汗吹き出る熱いステージでしたわ。

やっぱ生の音楽がもたらす影響力はスゴいもんで,ライブ以来,家族揃ってすっかりw-inds.ファンになってましたわ。

(とはいえ今もファンなのは自分だけですが…^^;)

 

その後再びw-inds.のライブに行ったのは2年後,新社会人になってからのこと。

THANKSツアー大阪城ホールのオーラスでしたわ。

そのさらに2年後,7Ave.ツアーで名古屋の日本ガイシホール行って以来は,毎年欠かさずw-inds.のライブ行ってる。

特にここ近年の3人の生のパフォーマンスには"カッコいい"の普遍性を感じるんだよね。

 

勿論,今年の夏も行きますとも^^♪