読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまモンの飛び地から

〜雑食系ライトリスナーの備忘録〜

1泊弾丸旅行も平気♪超私的持ち物仕分け事情

前記事で,私自身の旅支度が格段に身軽になった方法取り上げてみましたが,今回はその続編。

 
旅行に持っていくものは行き先や目的によっても違うし,個人差もあると思います。
実際幾つかのサイトで持ち物チェックリストの例が列挙されてたりするけど,自分はこれ要らないかなぁーと思うモノも多々あるし。^^;
多分この記事読んでも,自分はアレ外せないとか,コレ要らないとか出てくると思うので,1つの参考程度にしていただければと。
 
 

「財布とチケットと携帯さえあればなんとかなる」説はガチw

頻繁にライブ行ってる所謂ライブ厨が言う,持ち物は財布チケット携帯さえあればなんとかなるという説,コレ本当です。w
実際私も出発前の最終チェックはこの3点だけ確実にやります。w

 

ミニサイズの柔らか素材のリボンチャーム2WayバッグS/ブルー

前記事にも書いたけど,身の回り品として持っていくトートバッグの中身は,普段仕事やお出かけで持っていくものと殆ど変わりません。

 

  • 財布,カードケース
  • チケット,切符類
  • スマホ,iPad
  • バイルバッテリー
  • 化粧ポーチ
  • サニタリー用品
  • 歯磨きセット
  • ハンカチ,手ぬぐい,ポケットティッシュ
大体いつもこんな感じ。
バイルバッテリーは出発前日までに満タンにしておくのをお忘れなく。
あとは季節に応じて,夏なら日焼け止めとか,冬ならハンドクリームとか加わるかと。

 

ブラック F (ディーループ)D-LOOP 晴雨兼用 折りたたみ傘 ドット柄 傘 日傘 55? 折り畳み傘 ミニ 折り畳み 折りたたみ かさ 水玉 120774-010-001

 

さらに旅行では折りたたみ傘が加わります。
その日の天気が心配なさそうならリュックにしまい込んじゃうんだけど,備えあれば憂いなしですからね。
ただワタクシ,折りたたみ傘の袋よくなくす…( ̄▽ ̄;)
 

 

 

 

 

 

飛行機などの気圧の変化で起きる耳の痛みを軽減!アメリカ製イヤープレーン Sサイズ

飛行機に乗ったり,カプセルホテルやドミトリー等の簡易宿所に泊まる場合は,耳栓があると良いと思います。
私自身ここ最近は飛行機が苦手で(特に飛行中の揺れがダメ><)…搭乗前に耳栓買って使用したら割とストレスが軽減されました。

 

洗面用品は試供品がかさばらなくて◎

前記事の通り,洗面用品はビニールポーチにひとまとめにして常備してるので,支度は楽。
ポーチの中身を一例として列挙しておくなら,

 

  • シャンプー,リンス
  • ボディーソープ
  • ボディータオル
  • 洗顔料,クレンジングシート
  • 化粧水,乳液,クリーム
  • コットン,ウエットティッシュ
  • コンタクトケース,洗浄液
  • 折りたたみヘアブラシ

 

 

 

 

トラベルセット

宿泊先によってはシャンプー等が常備されているところもあるので,持っていかなくていい場合もあるけれど,普段使ってる製品にこだわる場合もあるだろうし。
シャンプーや化粧水は最近ほとんど試供品を使っています。
必要日数分だけ持っていけばいいし,かさばらない,あとはその場で使用済み袋を破棄できますしね。

 

 

 

 

EBiS(エビス化粧品) 人気商品 お試し 詰め合わせセット トライアルセット サンプル

 

実際,衣類って最低何着必要?

洗面用品は揃ったとして,恐らくかさばって困るのが衣類。
特に冬季はね…^^;
そこで,衣類を少なくしていかに着回すかが課題となります。
翌日着ていくコーデを決めておくのが◎
1泊程度なら着替えを持っていかず翌日も全く同じ服着回すツワモノもいるそうだけど,流石に私はそこまでしないですね…^^;


理論的に言えば,上下1着ずつ着ていくとして,着替えとして最低トップス1枚だけ持っていけば,1泊2日着回せることになります。

トップスとボトムス1枚ずつ替えがあれば2×2=4で3泊4日いける。

これにトップスもう1枚あれば3×2=6,ほぼ1週間近くいけますね。w

気温変化対策にカーディガン等の羽織ものもいるだろうから,それを合わせるともっとコーデパターンが増えます。
2Wayとかリバーシブルのアイテムなんかあるともっと衣類減らせるかもしれませんね。


もっとも実際にはここまで極限ギリギリで持っていくことはないんだけど(笑),無駄に衣類増やしすぎないための備忘録として。φ(..)

(因みにPinterestで海外サイトの画像探してたら,たった4着で8通りのコーデを実現させるというライフハックがありました。
ボトムスが2Wayになってたり,レイヤー(重ね着)の順序を逆転させたりしてるみたいです…これはスゴい。。。)

おっと,靴下類もお忘れなく。

パジャマは特に冬季はかさばってしまうこともあるので,ホテルにルームウェアあるからと,思い切って持っていかなかったこともあります。
そのまま外歩きしても不謹慎にならないルームウェア(例えばマキシ丈ワンピとか)があるといいんだけどね。^^;


下着類の替えは洗濯が可能なら1,2日分程度で十分かと思います。
小さく畳んで手ぬぐいで包んであげたら,スッキリとまとまります。


ALLOVE 3+1 洗濯用ネット ドーム型ブラジャーネット一枚 角型洗濯ネット三枚 デリケートな衣類に便利 四本セット(半年の安心保証)
使用済みの下着類をまとめておくのに,洗濯ネットは必須!!
現地のランドリーか帰宅後洗濯機にそのままポイφ(゜゜)ノ゜できちゃうもんね。w
前に洗濯ネット忘れてビニール袋でまとめたりもしたんだけど,結局は洗濯ネットのほうが楽。

 

 

 

 

 

バスタオルは不要!手ぬぐいがめちゃくちゃ使えるかも

バスタオルはとにかくかさばってしまうので,旅行では持っていきません。

だいいち,大抵ホテルの部屋にタオルあるもんね。^^;

とはいえ,中にはタオルのない宿を利用することもあるかもしれません。

 

最近私がハマっているのが,手ぬぐい。

日本手ぬぐい ピンクさくら 日本製

タオルやハンカチとしても勿論使えるし,前述の通り下着を包んでまとめたり,防寒でマフラー代わりに首に巻いたり,風呂上がりのヘアキャップにしたり,足湯浸かった後の足拭きにしたり,ペットボトルに巻いたり…もうなんでも使えちゃいます!!

おまけに乾くのが早い!!

サイズは普通90cm×35cmだけど,長さが倍の180cmもあるロングタイプの手ぬぐいもありますよ♪

レトロ可愛い柄も色々あるので,お気に入りを数枚お供にすると良いと思います。

matome.naver.jp

 

持ち物リストになくてもいいかな…と思っちゃうモノ

あとは眼鏡と,出発前に充電器をすぐに取り出せるところに入れて,はい準備完了!

大抵こんなもんです。(  ̄▽ ̄)

 

ここからは持ち物リストによく列挙されるけど自分はなくても別にいいかな…と思うモノを幾つか。

 

  • 腕時計 

以前は機内で携帯が使えなかったため,時刻を確認するのに腕時計が重宝していました。
しかし職業柄普段腕時計を使うことがなくなったし,機内での携帯使用も緩和されたし。
ただ,万一携帯がトラブった時を考慮して持って行ったほうがいいという意見もあります。
持ってもいいかな…とは思うんだけど,現状腕時計無くても不自由はしてないので,今のところは,って感じです。

 

  • ドライヤー

これは宿泊先によるので,無ければ勿論持っていきますが,大抵備え付けられてるホテルが多いので,あまり持って行くことがないです。
だいいちかさばりますしね。^^;

 

  • デジカメ 

写真に拘る人は別として,自分はスマホで十分だと思うので,持ってないです。
近年のスマホのカメラは画質もいいし,撮った写真をアプリ使ってその場で加工して,あとはSNSに載っけるだけなので。w(典型的なSNS廃人やな( ̄▽ ̄;))

 

  • 地図

これはGoogleマップ使ってるので,なくてもいいです。
むしろGoogleマップないほうが困る!!!!!( ̄▽ ̄;)
方向音痴な私,GoogleマップYahoo!乗換案内,この2つのアプリさえあれば大抵国内はどこでも行けるので。
ただ,Googleマップは充電器めちゃ食うのでスマホとモバイルバッテリーは満タンにしておきます。

 

  • ガイドブック

これは本当に要らないです。
海外旅行でも実際そうだったけど,持って行ったところで現地で使う機会全くありませんでした。
旅の予習用に入手する程度にして,必要な情報だけメモるかスクラップ(写メでスクラップする方法もある)すればいい。
というか,何でもググるのが常なので,今ではわざわざ買うことすらないんだけどね。w

 

実際に使ったことがないです。
新幹線で長時間移動する時とかあればいいのかな…とは思うんだけど,どうやら手ぬぐいで代用が可能なので,今後そっちを試してみようかな。

 

以上が大雑把な私的旅の持ち物事情。

次回は飛行機乗るのにモタモタしないための備忘録的記事書いてみます。